Category Archives: 制作実績

199月

お仕事ビュア:株式会社ウーマ


株式会社ウーマ様

  • 「Episode1:ウェブ事業」
  • 「Episode2:印刷関連事業」

課題:株式会社ウーマ様では新しくお取引を始める企業様、お取引を行うも取引分野以外の側面をご存じない企業様に、事業概要や特長を簡潔に伝える手段が必要だと痛感しておられました。しかしご自分たちでコンテンツを作る機会を持てないまま、その都度資料を準備してお客様にお見せする対応となっていました。

ご提案:事業を2つに分け、それぞれを簡潔に伝えるように構成。自社サイトからは勿論、QRコード経由でスマホから映像で短時間に「つかみ」の訴求が可能に。

ウーマ様の「素」とは:ウーマ社をご存じない方にどう伝えるか。以下の考え方で構築しました。

  • ヒアリング内容から3つに事業を区分
  • それぞれを1つずつのエピソードに分解
  • 1エピソードで1つの事実「素」を特定
  • 事実「素」に基づいたメッセージをご提案(諸事情により3エピソードではなく2つに)

  • エピソード1=ウェブ事業
  • =成果を上げた事例=現状を改善(事実「素」)
  • =改善策を提案できる理由=状況を把握し課題解決方法を突きつめられる事(ウーマ様の「メッセージ」)

  • エピソード2=印刷関連事業
  • =多岐にわたる作例や範囲(事実「素」)
  • =多くの実績の共通点=受け手にとって適切な視覚化を多岐にわたるデザイン分野でできる事(ウーマ様の「メッセージ」)

制作ポイント:1タイトル2分以内で簡潔に各事業の特長を紹介。ウェブ、デザインという事業により映像的に見栄えが良いため、作品画像とテロップで事業毎のストロングポイントを伝え、その具体例として代表的な作品(仕事)を音楽・効果音と共に紹介しました。

フロー・期間・素材:

  • 1、お申込み
  • 2、事務所訪問ヒアリング
  • 3、ご提案
  • 4、素材ご提供
  • 5、編集
  • 6、プレビュー
  • 7、ご了承
  • 8、ファイルアップ
  • 制作期間は2タイトルでヒアリングから納品まで約45日
  • 素材は既存画像に加え、新規動画をウーマ様よりご支給

株式会社ウーマ様からのコメント:「ばっちりです!さっそく活用させて戴きます!」

総予算:Aコース(画像とテロップによる展開)を適用致しました。@150,000×2タイトル=300,000円(税別)

関連リンク:http://www.u-ma.jp

303月

Live 2DによるMC

実写によるMC進行には以下の弱点がありました。

・専門的な内容の場合出演者が限られる

・時間経過とともにコンテンツの古さが滲み出る

・内容の変更に伴う更新では同じ出演者の再撮影が必要

そこでLive 2D(2DCG )を使ってアニメによるMC展開をご提案。Live 2Dでは静止画イラストを1カット作ればあとは編集により自然なしゃべりの動画が制作可能。

<明治安田生命様・「はじめての確定拠出年金」>

1512月

ドラマ展開

金融機関向けに団体信用生命保険制度の大切さを訴求。2つの事例をドラマ化。全編デジイチ・ムービーで撮影。

<一般社団法人全国信用保証協会連合会様・「頼りになる保証協会団信」>

318月

スマホ向け動画コンテンツ

視聴対象者が事務職より現業従事者多いことから、出先からスマートフォンで視聴出来るよう3分程度で要点を紹介。

<社内福利厚生制度紹介ムービー・イントラネット・スマホ向け>

241月

イントラ用コンテンツ

弊社ウェブサイトをご覧戴きお声をかけて戴きました。企画競合の末ご提案を採用された嬉しい案件です。企画を練る際、どの程度まで踏み込んだり表現を広げたりするべきかが、一番見えなかった点です。この成果物を基にして社内で更新をすると伺っております。

<GAPジャパン様・「福利厚生制度社内案内用コンテンツ」>※掲載している内容は弊社がご提案した実際のデザイン、テキスト内容はダミーです

315月

海外向け映像編集

高機能大容量冷蔵庫が東南アジアの富裕層によく売れているとのこと。日本語版を5言語に作り分け。役割分担は各言語のテロップと画像入れ。言語により長さと量が異なるので日本語版を基にするととても窮屈になる言語もあった。ナレーション入れは各国現地で対応。

<日立冷蔵庫・東南アジア向け>(例示はベトナム語版)

313月

口腔ケア・手順とポイント

口腔ケア製品の医療従事者向け使用方法解説映像。歯磨きと誤解されがちな口腔ケアの手順を解説。

<EN大塚製薬様・口腔ケア製品「リフレケアH」>

011月

自社映像商品「官足法」

ロングセラー書籍を映像化しました。この書籍、長い年月をかけ数百万部売れているそうです。解説映像はあったもののアマチュアによる撮影素材に等しく、それならと制作することを決めました。2009年初頭の発売以来、コンスタントに販売中です。

<「究極の血液循環法~官足法で蘇る自己治癒能力」発売元:株式会社ウィンターベル様・販売ページ

2811月

CI社内告知

グループを挙げてのCI。その周知のための映像。ナレーションを使わない映像展開。

<柿安本店様・社内用>

255月

新技術紹介

過熱水蒸気発生装置USST紹介。目に見えない水蒸気を分かり易いデモンストレーションで紹介。海外向けの販売が主との事から、様々な照射対象を使って映像にインパクトを持たせた。

<ジュサイ様・「USST」>

253月

店頭告知用映像

店頭の小さなモニターに商品告知を行う映像。今ならスマホ向け映像の走りかもしれない。視認性を高めるテロップと画像のみで構成。また音声は聞き取れないことを前提に声のジングル的に、シンプルな単語を繰り返す展開。売上向上に貢献できたとの嬉しいご連絡を貰う。

<八社会様・「プライベートブランドVマーク」・商品告知>

282月

コンビニ向けコラボ商品

クライアント企業様より使用素材を戴き編集。企画商品はパッケージのモックをスタジオ撮影。モックの組み立てはスタジオ様に依頼。心中心配でしたが綺麗に作って戴き良かったです。

<コカ・コーラ社とダイヤブロック社の企画商品紹介>

2512月

ルールブックの映像化

ルールブック掲載の審判技術マニュアルを映像によりをわかりやすく解説。3カメによる収録、文京女子大のソフトテニス部の皆さんのご協力。

<公益財団法人日本ソフトテニス連盟様・「ソフトテニス審判技術マニュアル」>該当動画のページ

 

2512月

工場紹介

開かれた工場のために。見学ルートからは分からない様子を細かく紹介。撮影が押しましたが、24時間稼働の工場だったため無事に撮り終える事が出来ました。

<EN大塚製薬様・「花巻工場紹介」>

296月

企業イメージ

企業活動をマジックに例えて紹介。

<日立ソフト様(現・日立ソリューションズ様)「The Movie」>

054月

イベント用映像

組織の壁を乗り越えた仕事の歓びや苦難とは。統合に際し参加者の意識共有を狙う。ゼロから企画立案し、制作。

<第一三共様・研究開発部門統合イベント・「創薬を支える力」>

1011月

海外ロケ・会社紹介

グローバル供給を担う新会社の紹介。撮影は2日間のシンプルなものだったが、ロケハンとロケで2回シンガポールに赴くなど事前準備に注力。案の定乾季にもかかわらず撮影は雨にたたられるも、ロケハンを行っていたので現場対応により乗り切ることができた。サウジアラビア・アラムコ社様より現地映像の素材供給。

<住友化学アジア様・シンガポールロケ、マレーシアスタッフ起用、サウジアラビア・アラムコ社様と共同制作>

3110月

映像商品

トップセールスを記録した綿本彰氏のパワーヨーガDVD。綿本先生との台本作り、撮影スタジオ選定、撮影、編集を担当。

<「綿本彰のパワーヨーガ パーフェクトレッスン」・NHKエンタープライズ様>

317月

CS放送・WEB CM

クライアントのご要望が「前作のクレイアニメを踏襲し、リニューアルしたい」というもの。保険商品のため登場者は人でなければならなず、検討の末七福神を擬人化。七福神を思いつくまでが大変でしたが、七福神の皆様をキャラクター分けをするなど見た目にも愉しげな出来上がりになりました。(放送、公開期間は終了しています)

<住友生命様・CS放送,WEB用 CM「千客万頼」>

306月

街の施設紹介

地権者配布用DVD。埼玉県旧大井町(現ふじみ野市)の街づくりで生まれた施設の紹介。後世に施設が生まれた経緯を知らせ、大切に使って貰うよう公園やモニュメントを紹介。

<大井・苗間第一土地区画整理組合様「みんなのまち おおい・なえま」>

1912月

街づくりの記録

地権者配布用DVD。1988年から2005年に至る埼玉県旧大井町(現ふじみ野市)の17年に及ぶ街づくりの記録。何も無かった広大な土地に徐々に街が出来上がっていったのを17年をかけて目の当たりにしました。

<大井・苗間第一土地区画整理組合様「おおい・なえまの街づくり」>

2512月

表彰イベント映像

安田生命様最後の表彰式。明治生命様との統合を前にした最終年度の個人部門表彰式。123年間受け継がれてきた創業者の精神を映像化。式典の演出、映像、進行、装飾、照明などを担った。

<安田生命様・「受け継がれる安田スピリット」>

151月

指導用教材

フリーターが増え、社会問題になって来た時期の進路指導用映像教材。弊社による持ち込み企画で、取材対象者の選定、撮影、編集までを行う。現在でも販売が続けられている。

<「働くということ」NHKソフトウェア様(現・NHKエンタープライズ様)>